【書籍『ぼくらはひとつ空の下』コラボイベント★】オンラインスーク「アハラン・ワ・サハラン」シリアの名産をご紹介!

書籍『ぼくらはひとつ空の下』コラボイベント!オンラインスーク「アハラン・ワ・サハラン」〜シリアの名産をご紹介!〜の特設サイトです♪

日本でシリア関連製品を輸入・販売している企業さまの活動をご紹介&それらのグッズのお買い物を通してシリアの若者たちに寄付を届けます!

◆開催期間:2021年10月31日(日)まで

▶︎関連ページ:書籍『ぼくらはひとつ空の下 シリア内戦最激戦地アレッポの日本語学生の1800日』特設ページ★

オンラインスーク「アハラン・ワ・サハラン」とは?

アレッポ旧市街のスーク(2009年、Preacher lad, CC BY-SA 4.0 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0, via Wikimedia Commons)

地中海の東のほとりの国・シリアは世界最古の文明が誕生した地のひとつであり、また、東西交易の要衝地であったことから、ものづくりや食の豊かな文化が育まれてきました。

本書の舞台となったシリア第二の都市アレッポの旧市街には、中東最大級のスーク(市場)があり、食品、菓子、スパイス、服、布地、日用品、食器、金物、機械、工芸品、宝飾品ーーありとあらゆるものを扱う商店が軒を連ね、多くのひとびとで賑わっていました。

スーク内の寝具・敷物街(2008年、筆者撮影)

この歴史あるスークは、たいへん悲しいことに、2012年からのアレッポでの市街戦によって無残に破壊されてしまいましたが、近年、その一部が修復され、再開の一歩を踏み出しました。

今回のコラボイベントでは、アレッポのスークが一日も早くその賑わいを取り戻すことを祈念しつつ、オンラインでその様子を再現! 日本でシリア関連製品を取り扱い話題を集めている、3つの企業さまの活動をご紹介いたします。

気になる商品にめぐり逢えたら、ぜひリンク先のページからお買い物を♪

ご購入の際、備考欄に寄付コードをご入力いただくと、収益の一部が「優人さん来日&アレッポ大学学術交流日本センター応援プロジェクト」を通してアレッポの若者たちに寄付されます。

さあ、あなたも愉快なスークにアハラン・ワ・サハラン(アラビア語で「ようこそ」)!

シリアの豊かな食やものづくりの文化をご堪能いただきながら、ゆっくり散策いただければ幸いです+*⭐︎

ご購入方法

各企業のホームページ(下記の「協力企業のご紹介」にリンクがあります)にて、お好みの商品をご購入ください。

その際、備考欄に寄付コード【bokuraha2021】をご入力いただくと、収益の一部が「優人さん来日&アレッポ大学学術交流日本センター応援プロジェクト」への寄付にあてられます。ぜひご協力賜りますと幸甚です。

*寄付コードをご入力いただきました方には、本イベントの終了後、事務局より寄付についてのご報告や優人氏来日の際の講演会のご案内などをメールで差し上げます。そのために、各企業より、本イベントの主催者である『ぼくらはひとつ空の下』出版記念イベント事務局に、メールアドレス情報が提供されることをご承諾ください。

ご協力企業さまのご紹介

株式会社アレッポの石鹸(伝統製法の石鹸の輸入・販売)

こちらはオリーブ油90%、ローレル油10%のノーマルタイプ(画像:株式会社アレッポの石鹸〈以下同〉)■693円(税込)

アレッポ第一の名産品といえば、ズバリ「石鹸」です!

1994年からアレッポ石鹸販売ひとすじ!のその名も「株式会社アレッポの石鹸」さんは、シリアで伝統製法による石鹸作りを続けるアデル・ファンサ社から、良質なオリーブ油やローレル油をふんだんに用いた薫り高い石鹸を輸入し、全国各地で販売されています。

東西交易の要衝地として知られるシリアの古都アレッポ。この歴史ある都市では、なんと1000年も前から石鹸が作られていたといいます。

主原料は、地中海の爽やかな気候の下で育ったオリーブとローレルのオイル。

昔ながらの釜炊き製法にかけられたのち、石鹸素地の流し込み、カッティングを経て、1年以上の熟成期間を経てようやく完成する逸品です。

▶︎アレッポの石鹸の歴史/昔の石鹸づくり/現在の石鹸づくり/アレッポの石鹸の関係(株式会社アレッポの石鹸HP)

冬の真夜中に、カッティング用の橇(そり)に子どもを乗せて固まった石鹸素地を切り分けていく様子。

旧市街のスーク(市場)で、アレッポ石鹸を店頭にうず高く積み上げ、キログラム単位で豪快に売りさばく風景。

これらはアレッポの風物詩でした。

2011年以降のシリアの騒乱により、アレッポの市街は破壊され、多くの石鹸工場が廃業や国内外への移転を余儀なくされてしまいました。

このような苦難に見舞われながらも、株式会社アレッポの石鹸さんの取引先であるアデル・ファンサ社は、シリア国内のラタキアに工場を移転して石鹸の生産を再開。

シリアと日本、両地の人々の尽力により、戦争を経て現在に到るまで、海を越えてアレッポの石鹸は日本に運ばれつづけられています。

これは贅沢!高級なローレルオイルを40%も含んだ「エキストラ40」。身体も髪も洗えちゃいます♪ ■990円(税込)

アデル・ファンサ社の石鹸の原料は、オリーブオイルやローレルオイル、苛性ソーダと水のみ。香料、保存料、キレート剤、着色料等一切の添加物不使用のお肌にとてもやさしい石鹸です。

動物性原料も一切不使用。また、原料から製品に至るまで、動物実験は現地でも日本でも一切行われていません。

人にも、地球にも、動物にも優しい。シリアの伝統文化と大地の恵み、そして作る人・商う人の優しさがギュッとつまったエシカル&エコロジーアイテムです。

▶︎アレッポの石鹸の使い方・種類の違い・長持ちさせるコツ etc. 「アレッポの石鹸 Q&A」(株式会社アレッポの石鹸HP)

NEW登場のエコな個包装タイプ(こちらはライトタイプ)。ちょっとしたプレゼントや旅先にも便利♪ ■242円(税込)
こんなのを探してた!とうもろこし素材+シルクのエコ&泡立ちもバツグンのエコボディタオル「KIVI」。ほかにコットンや麻混もあり。■1,210円(税込)

最近では、小さめサイズで使い勝手のいいエコな個包装バージョンや、アレッポの石鹸とも相性バツグンの泡立ちバツグンの生分解性繊維タオル「KIVI」の取り扱いも開始。バスタイムが楽しくなるアイテムをトータルにご紹介されています。

アレッポの石鹸は、一見、ゴツゴツ無骨ですが、ナイフなどで切ってみると、中身は鮮やかなエメラルドグリーン! 爽やかなグリーンの香りがお風呂場に広がり、幸せな気分にしてくれます。

洗い上がりもさっぱり&しっとりでとっても快適♪ 一日のつかれを洗い流すのにぴったりです。毎日の生活のなかでシリアの風に触れられる貴重なお品、ぜひお試しください◎

★アレッポの石鹸公式SNSはこちら→FacebookTwitterInstagram

■■■■■■■■■■■■■■■■

★5,000円以上のご購入で送料無料!それ以外も全国一律500円で発送(海外は一律2,000円)。

★ご購入はアレッポの石鹸公式オンラインショップへ★

■■■■■■■■■■■■■■■■

YDY(イラク・シリアのアーティストと連携したアクセサリー・ストールの制作・販売)

シリアとつながる絵画のストール「The Spring」(オーガニックコットン)画像:YDY(以下同)■8,800円(税込)
シリアとつながる絵画のストール「Moon & dreams」(オーガニックコットン)■8,800円(税込)

YDY(イディ)さんは、”ものづくりでイラク、シリアとつながるオリジナルアクセサリーブランド”です。

YDY(イディ)ロゴマーク

「イディ」とは、アラビア語で「わたしの手」「わたしの手が、わたしの未来をつくる」ー-ロゴマークの言葉どおり、ものづくりというビジネスを通じて現地とつながることをコンセプトに、代表の安田有希さんのディレクションのもと、イラクやシリアの女性たちやアーティストとともに画期的な製品作りに取り組まれています。

このたびのオンラインスークにご出品いただいたのは、シリアのラタキア在住のアーティスト、ヒヤーム・サルマーン氏の印象的なコラージュ絵画をデザインに用いた「シリアとつながる絵画のスカーフ」シリーズから2点

この夏、完成したばかりのオーガニックコットン製のNEWアイテム、「The Spring(春)」「Moon and dreams(月と夢)」です。

身にまとっても、部屋にかけておいても美しい◎

安田さんは、宝飾デザイナーとしてのキャリアを活かして、2016年からイラクのシリア人難民キャンプで、妊娠中や子育て中の女性たちにアクセサリー制作のワークショップを実施。完成したアクセサリーは日本でも人気を博しました。

しかし、2020年2月、イラク情勢の悪化により難民キャンプでの活動が中止を余儀なくされることに・・・

そのとき出会ったのが、シリアのラタキア在住のアーティスト、ヒヤーム・サルマーン氏でした。

オーガニックコットンストール「Moon and dreams」では、ヒヤーム氏のコラージュ作品を2つ並べて配置。
ヒヤーム氏の画による絵画のスカーフ「夕陽」。こちらは再生ペットボトルから作られたサスティナブル繊維も使用。■5,500円(税込)

”このストールの原画は、シリア・ラタキアで活動するアーティスト、ヒヤーム・サルマーン氏によるハギレのコラージュ作品。ヒヤーム氏は、約10年にわたるシリアの内戦を通じても「アートは不動」「アートは保護すべき」と考え、子どもたちの芸術教育にも力を注いでいます。

遠いシリアの国のアートを身に纏い、内戦が続くシリアで暮らすアーティストや子どもたちに思いを馳せてみてください。親近感がわいて、シリアという国がニュースの中だけの存在ではなくなるかもしれません”

オンラインショップ:メルとモノサシさんより

独特な色彩の世界観をもつ絵画に魅せられた安田さんは、ヒヤーム氏の絵画を用いたスカーフの制作を思いつき、当初の目標値を超えてクラウドファンディングを見事達成!

▶︎READY FOR プロジェクト「シリアと日本。ものづくりで繋がる絵画のスカーフとストール」

今年6月には新たに新作のオーガニックコットンストール(「The Spring」と「Moon and dreams」)の2作品も加わり全国にファンの輪が広がっています。

「りんごの木」との新作ストールの縫製打ち合わせ(YDY公式インスタグラムより)

YDYさんのスカーフとストールは、大阪の宇仁繊維(株)さんの生産するオーガニックコットンの使用や、同じく大阪・八尾市の福祉作業所「りんごの木」さんによる縫製など、日本のものづくりとのつながりも大きな特徴です。

イラクでのアクセサリー制作ワークショップは休止中ですが、オンラインショップでの販売は継続中です。

デザイン豊富なピアスシリーズは、イヤリングへのカスタマイズもOKで嬉しいですね◎ こちらもかわいいのでぜひぜひチェックを♪(*ピアスの売り上げの一部は、JIM-NET(イラク医療支援ネットワーク)への寄付にあてられます。)

ピアス「鈴蘭」■4,180円(税込)
風の耳飾り(ベージュ) ■4,180円(税込)
みなさん全集中!イラクのシリア人難民キャンプでのアクセサリーワークショップ

YDYさんのストールやアクセサリーは、それ自体が非常に完成度が高く、美しいのにくわえ、身につけるたびに、遠いシリアやイラクで暮らすアーティストやクリエイターたちの気持ちが伝わってくるような、心を動かすアクセサリーであり”作品”です。

海を越えたものづくりで生まれた一生モノのお品を手元に置く喜び、ぜひご堪能ください(^-^)/

★YDY(イディ)公式SNSはこちら→FacebookInstagram

■■■■■■■■■■■■■■■■

★「シリアとつながる絵画のストール」(「The Spring」と「Moon and dreams」の2作品)はギフト包装無料!

★ご購入は online ethical shop「メルとモノサシ」の「YDY」ショップ

■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社エインシャントワールド(オリエントのワイン&食品の輸入・販売

ジャム、ハーブティー、オリーブなどなど、新たに加わったシリア産食品(左:シリア特産あんずのジャム ■1,200円、右上:白茶とザクロのハーブティ ■900円、右下:これはんま〜い♪ぷりぷりのグリーンオリーブ ■1,200円/いずれも税込、画像:エインシャントワールド〈以下同〉)

オリエントの食品輸入といえば、エインシャントワールド(The Ancient World)さん。

個人旅行で訪れたシリアの景観や人びとの親切さに感銘を受け、近隣諸国を歴訪するようになった代表の田村さんが、「旅をするなかで見つけ出した商品を紹介し、日本ではなかなか知る機会のない中近東に親しんでもらいたい」とつくった会社です。

通信販売にくわえて、東京・荻窪にめでたく実店舗も開店!

最近、新たにシリア製食品の販売も始まり、全国のシリア好きな方々が「あれを日本で食べられる日が来るなんて…!」と歓喜の声をあげています。

オリーブオイルと一緒にパンにつけて食べると超美味しい♡シリア産ザアタル ロイヤル・シャーミー ■1,800円(税込)

たとえば「ザアタル ロイヤル・シャーミー 」(↑)。

タイムをベースに、ゴマ、スマック(ウルシ科の植物の実を乾燥・粉末化したもの。赤紫蘇によく似た風味)、ピスタチオ、スイカの種(!)、フェンネル等々をブレンドしたハーブスパイスなのですが、パンにオリーブオイルをつけ、さらにこのザアタルをまぶすと、もう最高✨ 初めての方もクセになる味です。コツは、これでもかというほどザアタルをまぶすこと。「パンというよりザアタルを食べている」くらいにまぶしてまぶしまくりましょう♪

タイム多めの「グリーン」(2,000円)や、ザクロの糖蜜をくわえたちょっと酸味のある「レッド」(2,000円)もあるのでお好みに合わせてチョイスしましょう。地中海料理全般にも合います◎

また、これも中東好きな方には垂涎もの!「マクドゥース」(1,600円)です。

ナスに胡桃と赤ピーマンを挟み、ニンニク風味の油に漬けた保存食で、これもパンにのせて食べると「んま〜い」♪ さらに、勘のよい皆さんはすでにお気づきだと思いますが、お酒のおつまみにも最高です◎ 塩味もきいているので「パン、マクドゥース、ワイン、マクドゥース」と無限に食べられる、食べ過ぎ注意の美味しい逸品です。

漬けている油も捨てないで! 野菜やニンニクの旨みにまろやかな発酵みが合わさって、たまらなく美味しいのでパンのお供や料理の味のアクセントなどに活用しましょう。

ほかにもシリアの伝統的なお菓子*期間限定で1,200円でSALE中とのこと、要チェックです!)や・・・

ゴマたっぷりのリッチなお菓子、シリア産バラーゼク。ギフトにも◎ ■1,800円→期間限定SALE!1,200円(税込)お得な紅茶セットもあり!

見ているだけで楽しくなるようなカラフルなシリアのハーブティーやアラブコーヒーも!

カモミールやバラ、ミントなどの薬草を伝統ブレンド!シリア産ハーブティー ズフラート・シャーミーヤ ■900円(税込)

●限定のシリア産紅茶(茶葉スリランカ産)600円
●シリア産アラブコーヒー(カルダモン入り)1,600円
●シリア産ハーブティー各種 900円
・ズフラート・シャーミーヤ(ダマスカス伝統ブレンド)
・ズフラート・レブナニーヤ(レバノン伝統ブレンド)
・ホワイトティー&ザクロ
・ジンジャー&シナモン
・ジンジャー&レモン
・スペアミント
・カモミール
・ハイビスカス&ローズ
・グリーンティー&ジンジャー(限定商品)
・マウンテン・ズフラート(限定商品)

とアレッポのスーク並みの品揃えで、思わず全部揃えてしまいたくなりそう♪(こちらのページでまとめてチェック可能)

ほかにも地場産フルーツのジャムや中東料理には必須の乾燥食材なども。シリア製食品はこちらのページ(↓)でまとめてチェックいただけます

そして、忘れちゃいけない、エインシャントワールドさんといえばこちら!

レバノン、トルコ、アルメニアなど、オリエント地域のレアものワインです◎

こちらはレバノン・トルコ・アルメニアの土着品種ワイン6本セット ■お得価格 18,600円→16,700円(税込)
セミスイートなので食前酒やデザートにもおすすめ◎ アルメニア・ポメグラネート(ザクロワイン) ■2,400円(税込)

エインシャントワールドさんで輸入されているワインは、原料も風味もエチケット(ワインボトルのラベル)もいろいろ。ひとつひとつのワインに、それぞれユニークな物語があります。日本ではなかなか馴染みのないアルメニア文字やシリア文字の記されたラベルを眺めていると、まるで古代オリエントの酒蔵に旅しているような気分が味わえます。

”今から数千年前、コーカサス山脈の南麓で、ワインの生産は始まったと言われています。

古代オリエント各地で造られたワインは、メソポタミアやエジプトで珍重され、ギリシャ神話や聖書にも多くの記述が残っています。

イスラム世界に組み込まれてからも、主にキリスト教徒の人々により、ワイン造りの伝統は受け継がれて来ました。

地中海性や大陸性の気候に恵まれたこの地域は、健全なブドウの生育に理想的な場所です。

土着品種の数々はその土地ならではの味わいを生み出し、意匠や銘柄にもそこに暮らす人々のアイデンティティが込められています”

エインシャントワールド代表・田村さんより

もちろん、最初にご紹介したシリア製食品とも相性バッチリです◎ 植物性素材たっぷりで、意外と日本人の舌にも馴染みやすいオリエントの豊かな食文化の数々。ぜひご堪能いただければ幸いです。

エインシャントワールド代表の田村公祐さんは、中東・コーカサスの風景や少数派の人びとをテーマとする写真家としても活動中。近いうちに、日本ではまだ知られていない土地の隠れた名品を、新たに販売開始予定とのことで目が離せません。最新情報は、公式FacebookTwitterでぜひフォローください!

エインシャントワールド代表の田村公祐さん(レバノンのバールベックにて)

■■■■■■■■■■■■■■■■

★商品代金1万円以上お買い上げの場合は送料無料。それ以外も全国一律600円で発送。

★ご購入はエインシャントワールド公式ホームページからどうぞ★

■■■■■■■■■■■■■■■■

気鋭のビジネスパーソンによるスペシャルお話会も!(オンライン開催/無料)

◆スペシャルお話会 #1「アレッポ1000年の至宝!アレッポ石鹸の歴史と現在」

お話:アレッポの石鹸共同代表・太田昌興さん
・日時:2021年9月4日(土)20~21時
・参加費無料

・視聴方法
開始時刻になったら以下のURLにアクセスください。事前申込不要で視聴いただけます。

Facebook live:
https://fb.me/e/2uC5H9IeA

YouTube live:
https://youtu.be/U0JK_3gfO90

※リマインドメールが欲しい方は、Peatixより無料チケットをお申し込みください。
 https://20210904alepposekken.peatix.com/

御影マルシェで出店中の太田さん

◆スペシャルお話会 #2「ものづくりが開く世界〜シリアとつながる絵画のストール」

お話:YDY代表・安田有希さん
・日時:2021年9月5日(日)15~16時

・視聴方法
開始時刻になったら以下のURLにアクセスください。事前申込不要で視聴いただけます。

Facebook live:
https://fb.me/e/TkYue8RC

YouTube live:
https://youtu.be/55Rj2KCk330

※リマインドメールが欲しい方は、Peatixより無料チケットをお申し込みください。
http://ptix.at/wHGBPb

アトリエにて作業中の安田さん

■お問い合わせ
『ぼくらはひとつ空の下』出版記念イベント事務局 小澤祥子
電子メール:bokuraha2021@gmail.com